日本国憲法。

もともとは1889年(明治22年)2月11日に公布、1890年(明治23年)11月29日に施行された「大日本帝国憲法」の改正手続により、1946年(昭和21年)11月3日に公布され、1947年(昭和22年)5月3日に施行された日本国憲法は、世界的にも珍しい戦力の不保持や改正が困難な硬性憲法と理解されている憲法です。

この憲法を改正したいと考えている方が一定数存在しますが、私も含め、日本国憲法についてあまりよく知らない人が多くいることもまた事実。

それなら自分の理解を深めるためにも、自民党の改正憲法草案を並べて理解していきたいと思って発信しようとしているのがこの企画です。

私は憲法学者ではありませんので、条文解釈について間違ったことを発信してしまったら、随時訂正していきたいと思いますのでご連絡を頂けたら幸甚です。

2021年5月3日 ぼうごなつこ



日本国憲法

第1章 天皇

第2章 戦争の放棄

第3章 国民の権利及び義務

10条 11条 12条 13条 14条 15条 16条 17条 18条 19条 20条 21条 22条 23条 24条 25条 26条 27条 28条 29条 30条 31条 32条 33条 34条 35条 36条 37条 38条 39条 40条

第4章 国会

41条 42条 43条 44条 45条 46条 47条 48条 49条 50条 51条 52条 53条 54条 55条 56条 57条 58条 59条 60条 61条 62条 63条 64条

第5章 内閣

65条 66条 67条 68条 69条 70条 71条 72条 73条 74条 75条

第6章 司法

第7章 財政

第8章 地方自治

第9章 改正

第10章 最高法規

第11章 補則


参考文献

大日本帝国憲法(国会図書館)
日本国憲法(国会図書館)
日本国憲法改正草案(自由民主党 )


ぼうごなつこ

SNS
Twitter
Facebook
Yourube

著書等
100日で崩壊する政権(扶桑社刊)